フランス一人旅まとめ

フランス一人旅まとめ

パリ一人旅シリーズ

前後のシリーズ記事

2014年のフランス一人旅をまとめました。

フランスには4泊5日で滞在していましたが、パリ市内とモン・サン=ミシェル、ベルサイユ宮殿を回る分には十分でした。

フランス – Wikipedia

フランス 旅行・観光ガイド 2017年 – トリップアドバイザー

地図

 ☆は当初に行きたいと思った場所

フランス(パリ)旅行雑感

(個人の偏見に満ちた意見です。全て鵜呑みにしないでください)

・パリに憧れて行ったわけじゃないかったけど、思った以上にパリ汚い。というか悪臭。特に一部地下鉄駅。

・観光名所の列がすごい。1時間以上待たねばいかん。某ネズミーランドとかもあんまり行ったことがないので列に並ぶというのが苦痛だった。というか一人だしね。暇だよね。

・日本人多すぎ。でもそのお蔭でメニューが日本語だったり恩恵はあったかも。

・日本語の盗み聞ぎを行えたことに驚いた事に驚いた。1年ぶりである。

・ドヤ顔で奥さんに美術品を解説する日本人老人。間違ってますよそれ。。そのナポレオンは3世です。

・治安は悪く感じた。たぶん祖父母がツアーではなく個人旅行で行くと言い出したら止める。若者は知らん。勝手に行け。

・フランス語喋れなくても何とかなる。たぶんメルシーしか言ってない。英語でもシブシブ応対してくれる。

・変にレストラン行くのも違うと思ったのでスーパーで買い物。泊まった宿には電子レンジあったので冷凍食品を購入。冷凍食品でさえ美味かった気がした。ここらへんは流石。

・パスポートのチェックがあったようでなかった。1秒審査。顔写真とか確認したか?ってぐらい。アイルランドから移動したというのもあると思う。

・日本人ガイドツアーはガイドからの良い情報は有難かった。ストライキ警報でてますとか時間あるならここオススメとか。しかし時間を守らないツアー参加日本人に閉口。とくに若者が集合時間までに帰ってこない。ひどい。旅の恥はかき捨ての勘違い。

・モンサンミシェルはねー。うーん。行かなくても良かったかも。期待値が高すぎた感がある。

・美術館系は良かった。なぜこの規模でこの知名度レベルの美術館が日本には無いのか。ないものねだりか。

・たぶんよっぽどの事が無い限り二度とパリに行くことはなさそう。南仏は行きたいけど。

・アイルランドから来たからか、外国気分が0。これはしょうがない

■シリーズ一覧:パリ一人旅

前後のシリーズ記事

フランスカテゴリの最新記事