【アイルランド】コーク滞在記 ー コーブへ日帰り旅行

【アイルランド】コーク滞在記 ー コーブへ日帰り旅行

最終更新日:

コーク滞在記シリーズ

前後のシリーズ記事

はじめに

ある日、午前中の授業(語学学校)を終え、暇だったので何処かに行こうかという話になったのでコークから一番近場の電車でいける港町、コーブ行った時の思い出です。唐突でしたが何とかカメラだけは持っていきました。

コーブ

タイタニック号が最後に寄港した所って事で有名らしいですけど残念ながら中途半端な観光地でした。

行きの電車

アイルランドに来てはじめての電車。チケットを買ったり乗ったりには何の戸惑いもなかったですが。思った以上にチケットが高かった。やはりアイルランドのメインの交通手段はバスであって、電車は遠出用。路線もメインの都市間しかないですしね。

DSC02978.jpg

この電車は(たぶん)違いますが、友人曰くアイルランドの電車は日本の中古電車を改修して動かしているそうな。電車も中古ってあるんですね。そしてこんなところで会えるジャパンブランド。

DSC02980.jpg

町並み

そしてコーヴ到着。閑静な住宅街という感じ。港町ですが静かです。

DSC02987.jpg

港の公園

DSC02991.jpg

まったりのんびり。平日の昼過ぎという事で誰もいない。

DSC02992.jpg

ちょっとした南国感がありました。

DSC02993.jpg

大聖堂

町のシンボル、大聖堂

DSC03005.jpg

とにかく大きくて常に見上げる。

DSC03009.jpg

雲ひとつない天気だったので、白と青のバランスが素敵でした

DSC03013.jpg

ホント雲ひとつ無い天気。アイルランドでこの天気は本当にすばらしい(快晴は年に数回程度の為)

DSC03015.jpg

デザインも最高で。こんなに綺麗な建物があるのかって感じ。

DSC03018.jpg

美しさにずっとため息でした。

DSC03021.jpg

入り口前の道

DSC03022.jpg

門もおしゃれ

DSC03024.jpg

彫り物も精巧

DSC03025.jpg

DSC03028.jpg

大聖堂内部

DSC03032.jpg

美しいステンドグラス

DSC03029.jpg

DSC03035.jpg

大聖堂の名に恥じないつくり。本格的な大聖堂に入ったのはこの時がはじめてで、宗教って凄いなぁという何とも妙なくくりの感想をもちました。

DSC03041.jpg

椅子の年月もたまらん。探すと落書きだったり色々あるのでこれも結構楽しい。

DSC03042.jpg

DSC03045.jpg

地面から

DSC03054.jpg

ピントを変える

DSC03055.jpg

結構好みのモザイク床

DSC03056.jpg

十分大聖堂を満喫。

DSC03057.jpg

DSC03059.jpg

小高いところにあるので、町のいたるところから見えるし、町の誇りというのもよくわかりました。

DSC03062.jpg

タイタニック号最後の寄港地の桟橋

タイタニックカフェと、なんかボロい桟橋。

ちゃんと説明とか読んでないけど、これがタイニックが到着した時のままとかいう・・・?

DSC03069.jpg

DSC03079.jpg

DSC03081.jpg

海沿いをちょっと歩く

DSC03102.jpg

DSC03112.jpg

DSC03117.jpg

とりあえずタイタニック観光への便乗って感じ。

DSC03120.jpg

凄い良い天気だったけど、なんせ見るものが大聖堂とタイタニックのミュージアムみたいなの(しかも入場料高いから入らなかった)ぐらいしかなく。。

大聖堂以外全部中途半端なんですよね。まぁコークから近いというのが一番良かったところか

■シリーズ一覧:コーク滞在記

前後のシリーズ記事

コークカテゴリの最新記事